2019年06月08日

ヌフの現状

現場からの中継です、、、。(笑)
さてさて。
今年に入ってからのパン・オ・ヌフは思うように営業ができず、お客様には毎度毎度ご迷惑をお掛けっぱなし。
本当にイレギュラーなことが次々と襲い、やる気は満々でも心ならずの日々が続いております。

年明け早々、雨がつづき、そうかと思うと九州に帰省せざるを得ない事態が次々と続いて、土曜日の営業を困難にしてしまいます。
なんせ週一の営業ですからここを逃すと翌週が雨だったりするともういけません。
いろいろなことが重なって、シェフの体調も思わしくなく、ついでに店主もちょっと辛い。
パン・オ・ヌフは二人で作り上げたパン屋ですからどちらかが欠けても出来ない。
具体的なことは書けないのですが、そんなこんなのパン・オ・ヌフ。
また元気に営業できる日がくると思いますが、今は忍の一字。
お客様には、ヌフのパンを楽しみにしてくださっているお客様には本当に申し訳ないことと存じます。
それなのに、かえってお気遣いをいただきご心配してくださるお客様にはなんとも言葉がないのですが。

毎度のことながら、外に旗がたなびいていたら、私たちは元気にやっております。冷やかしにでもお寄りいただければ望外の喜びです。
来週のお約束はできませんが、前向きに頑張っていきたいと、今は切に願っております。

これからもよろしくお願い申し上げます。

店主敬白





posted by dady at 07:36| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: