2018年07月23日

パンと水

一昨日は夏休み前の最后の営業。猛烈な暑さにこの暑い中ではなかなか難しいかな、と思ったのですが、ありがたいことにおかげさまで三時前には完売。
ほんとうにありがとうございました。
どんなに暑くってもパンはパン。パンのお好きな方にとっては欠かせない食材です。
その欠かせないパンをしばらくですがご提供できないのは大変申し訳ないのですが、九月半ばまで夏休みをいただくことになりました。
皆様くれぐれも健康にご留意されてこの暑さをのりきってくださいね。

いつもヌフのパンを楽しみにしてくださる皆様には本当に感謝の言葉もありません。
もっともっと喜んでいただけるように、工夫を重ね、精進あるのみ。

「晴れのち曇り、」も「晴ればっかり。」。雨が続けば晴れないかなあ、晴天が続けばそろそろ降らないかなあと勝手なことばかり。
夏本番のこれからですが、暑中お見舞い申し上げます。

しかし表題の「パンと水」は何だったのか?暑さのせいでクラクラして、わけのわからないブログになってしまいました。
お嫌でなければ休み中も時々のぞいてあげてくださいまし。不定期ですが、忘れずに更新します。
それでは、have a nice summer って、それも古いなあ。

パン・オ・ヌフ
posted by dady at 08:11| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: