2016年12月27日

暮れのどん詰まり

みなさま、今年はどんな年でしたか?
楽しいことも辛いことも、過ぎて仕舞えばケ・セラ・セラ。猛暑も酷暑も乗越えて、やがて風が吹くと記憶もまばら、吹き荒ぶ人生の荒波。それもこれも師走の風。過ぎて仕舞えばケ・セラ・セラ。しかし、然し、併し。
パン屋さんのブログですから想いは常に私たちのパン、🍞、、。思うように展開できなかったのは忸怩たる思いがありますが、さてどうしたものか?

来年を見据えてつらつら考えるのですが、相変わらず答えは見つからない。このままフェイドアウトというわけにはいきませんが、現実的には営業できる体制にありません。気張らずに、まずは一日、そうして一日、また一日。お正月明けの最初の営業は20日頃に目標を定めて、先ずは試運転。

兎にも角にも、営業したい、という欲求は強まるばかり。ただ継続的な営業が叶わない。なかなかヌフの仕事に手が回らないのですが、そこはそれ、まずは一日。そしてもう一日。できることから始めましょう。

今年もお世話になりました。パン・オ・ヌフの営業が思うように展開できず、申し訳ありません。来たる年の再開を必ず、かならずお約束して、みなさま良いお年をお迎えください。
世界が平和でありますように。(えっ?唐突すぎる??)笑。
笑う門には福来たる。来年は酉年です。わたしたちのパン・オ・ヌフもウグイスが鳴く季節まではとても待てない。
でもこれまで、散々約束を破ってきたわたしたちは、そんじょそこらの唯の、嘘つき。
「王子さま」は見ているかしら?

スリードッグナイト 「ライアー」




ようこそ「嘘つき」のパン・オ・ヌフの世界へ


posted by dady at 21:19| 神奈川 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰してます。
いえ、ご無沙汰されてます(笑)。地タコのKことぐぅたんです。

妻が貴店のクララを食したいとのたうち回って発狂寸前なのを見かねて、色々と探っていたら此処にたどり着きました。
ブログ、楽しく愉しく拝読させて頂いてます。あまりの愉しさに時を忘れて仕事そっちのけになっています(笑)。

さて、店主様、シェフ様…。
妻が…貴店の再開をまだかまだかと首を長くして待っています(いえ、実は私のほうが心待ちしてるんですけどねσ( ̄∇ ̄;))。
色々とご事情もおありだろうと思いますが、どんなご事情があろうとも、パン・オ・ヌフのパンを心待ちにしている方々が、ファンが確実にいる事をお忘れなきようお願いいたしますね。

貴店が休業中に美味しいと評判の他店のパンを食しましたが、とてもとても……貴店の足元、いや影にも及びません。

妻のためにも(いえ、本当は私のためなんですけどねσ( ̄∇ ̄;))、ファンの方々のためにも早期の再開を願い奉ります。

私の頭のなかでK・CRIMSONの「mattekudasai」(スペル合ってるかな?)が、歌詞の内容と関係なく鳴り響いてます。

いつまでも…とはいきませんが、再開の日を楽しみにお待ちしていますね(^-^)。

それでは店主様、シェフ様、お邪魔致しました。
Posted by ぐぅたん at 2017年02月14日 13:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: