2013年12月10日

めぐまれたパン屋さん

商売繁盛のパン屋さんは、めぐまれたパン屋さんだといえそうです。
千客万来。売り切れごめん。しかし、もちろん、そんなパン屋さんはそんなパン屋さんで人知れず血のにじむような努力があって、そんな努力はなかなか表には出てきません。
たまたまあたったパン屋さんというのもあるもので、私たちはどのあたりにいるのかと考えてみると、これが皆目見当がつかない。それはそうです。まだ開店から4ヶ月にも満たない産声をあげたばかりのお店なのですから。

先だっての日曜日。「コーンの森」と「キノコ畑」をお求めいただいたあるお客様。

DSCN3.jpg

「このあいだコーンの森をいただいて、食べた途端にとってもしあわせな気持ちになりました」と。
そんな風に言ってもらえるわたしたちこそしあわせものです。

また八月の開店の日にいらしてくれたという若いご夫婦がおなじ日曜日に再訪してくれました。
「ナビで探したんですけどなかなか見つからなくって、、、」
あちこち走り回って探しあてたそうです。
東京から来られたそうで、あの日、ヌフのパンを食べておいしくて、「忘れられなくてまた来ました。あのときはカンパーニュが売り切れていたので今日は買っていきます。」

もしかしたら、という思いがあります。
わたしたちのお店を最初にネットにアップしてくれたお客さま。

「三浦市にあるパン・オ・ヌフっていう店のパン、もう一回食べたいわ。」

とつぶやいてくれたお客さまかしら、、、あいにくとお店が混雑していて聞きそびれてしまいました。

日曜日のパン・オ・ヌフはさまざまなできごとがあります。
この日も4時前には完売でした。しかし、それでも千客万来の人気店にはほど遠いわたしたちのお店ですが、こんな風に仰ってくださるお客様がおひとりでもおふたりでもいるということは、わたしたちはめぐまれたパン屋さんかもしれないな、と思います。


パン・オ・ヌフへようこそ


posted by dady at 20:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
温かみのあるお店
温かみのあるぱん
温かみのあるご亭主

癒されるお店ですね♡

城ケ島風に吹かれながら 美味し〜って言いながらいただきました!

三浦に行った際は また立ち寄らせていただきます(*'ω'*)🎶

Posted by ruru at 2016年02月18日 19:40
私たちのお店よりもルルさんのお言葉のほうが温かみがあり、皆様の声援に背中を押されて私たちの今日があります。コメントをいただきながら気が付かず、失礼しました。機会がありましたらまた是非お立ち寄りください。ありがとうございました。
Posted by ヌフふ at 2016年03月02日 14:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: