2019年01月20日

今年最初の営業でした。

DSCN2915.jpg


新年のご挨拶が大変遅れてしまいました。
なんだか間の抜けた挨拶ですみません。

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨日は2019年が明けて初めての営業となりました。

いつもご贔屓にしてくださっている方々
オープン当初から来てくださっているお客様が
久しぶりにひょっこり来てくださったり
有難い1日となりました。

お天気も良く比較的暖かい1日でした。

道路を挟んで向こうには
今水仙の花が見事に咲いています。
年間を通じてお世話をしてくださっている方がいるのです。
その方の奥様が時々パンを買いに来てくださいます。

昨日はお花のお世話をしているご主人も
一緒に来てくださり、
「水仙がもう終わりなんだよね、持ってこようと思ったんだけど」
とおっしゃいます。

それからしばらくして
またひょいと来てくださり
まだ咲き始めの水仙があったと言って
手折って来てくださいました。

今日の自宅は水仙の香りでいっぱい。
春の香りですね。

大変に申しわけございませんが
来週はお休みさせていただきます。

次回営業は2月2日になります。
どうぞ宜しくお願い致します。

posted by dady at 13:08| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

明日は営業します(^o^)/

仕込が終わっての帰り道
自宅が見えようとする頃になって
「あーーー!!! 忘れた、外灯つけてくるのを!」

ああもう遅い。

申しわけありません。
営業日の前日には外灯をつけるのですが
すっかり忘れていました。

明かりはついていませんが
明日は営業いたします。

どうぞよろしくお願いいたします(^o^)/



DSCN3825.jpg



posted by dady at 18:24| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

今週の営業

先週は営業できなくて
申し訳ありませんでした(>_<)

今週の土曜日、19日は営業いたしますので
よろしくお願いいたします。



DSCN2893.jpg
posted by dady at 23:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

お休みのお知らせ

今年は明日(12日)よりの営業となっておりましたが
大変申しわけございません。
お休みさせていただきます。

次週の土曜日、19日は営業いたしますので
どうぞ宜しくお願い致します。
posted by dady at 18:04| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年のお正月は初日の出も拝め
そのあと初詣で、2日には水族館へ行ったりと
孫たちと一緒に楽しませてもらいました。

お天気にも恵まれて
穏やかな1年のスタートでした。

ヌフは1月12日よりのスタートとなります。


DSCN2551.jpg



posted by dady at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

幻のロシア絵本

2018年もあとわずかとなりました。
今年は毎週土曜日に営業する事ができず
本当に申し訳なく思っています。
クリスマスシュトレンもとうとう焼けなかった(>_<)
ごめんなさい。

1年を振り返ると
なんて慌ただしい年だったんだろうと思います。
誰かを追っかけながら突っ走っていたような感があります。
ちょっと大げさだけど。(笑)

そんな中で
毎年10月末から11月始めにかけて東京は神田で
開催されるブックフェスティバルへ行けたのは
ラッキーでした。
しかもずっと欲しかった絵本が入手出来たんです。
それが「幻のロシア絵本」。

今から何年前になるのでしょう。
1917年に起こったロシア革命。
悲劇の始まりとなった革命ですね。

ロシア革命の後、
アバンギャルド芸術が花開きました。
それは絵本の世界にも波及し
1920年から10年ほどの間に革新的な、斬新な絵本が
次から次と誕生しました。
それらはのちにフランスのペールカストール叢書にも
多大な影響を与えます。

その当時に出版された絵本をどういう経路で
入手されたのかはわかりませんが
沢山所蔵していた方が日本にもいたのです。

それを底本に淡交社から2004年に出版された
「幻のロシア絵本」を昨年入手しました。
全10冊。
当時の紙は荒くザラザラで製本も雑なものだったようです。
それを再現するかのように
紙質のザラザラがなんともいい感じの絵本です。
薄くてペラペラのものですが
私にとってはこの上ないお宝。

絵本を手にするたび
過ぎ去りし日のはるかロシアの地で花開き
無残にも散っていった作品の事を思います。

とりとめもなくロシア絵本ですみません。
いつの時代も翻弄されるのは国民で
それはこれからも変わらないのでしょうか.。

平成も今年で終わり。
新しい元号は何になるんだろうなと
ぼんやり思いながらの年の瀬。

皆様、今年もヌフのパンを応援してくださり
ありがとうございました。

来年も頑張ります。(キリッ!)
良い年をお迎えくださいね。ありがとうございました。




DSCN0996.jpg




posted by dady at 16:10| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

今年の締めくくり

暑かった夏。熱すぎた夏。
来年の夏を想像すると、チョット辛い。

今年のハイライトといえばカルロス・サンタナの逮捕?いえいえ、カルロス・ゴーンさんの逮捕、かな? 
Gone With the Wind. 風と共に去りぬ、ってほど潔くはないでしょう。

ゴーンさん逮捕については様々な評価がありますが、しかし感想としては私たちは事実をほとんど知らない。この一点にあります。
本当のところは何もわからないのに逮捕が間違いだとも正しいともいえません。
つらつらネットで眺めているぶんには、概ねお金持ちは「逮捕は間違いだ、これでは誰も有能な外国人は社長を引き受けない」な〜んて調子で、お金のない下々はひがみやっかみも含めて「検察よくやった、不正は許せない、徹底的にやれ!」ってところでしょうか?
もともと日本人はヨーロッパ人(要するに白人ですが)のように強欲ではありませんからゴーンさんを見ているとなんだか薄汚いものを見るような目つきになってしまうのでしょう。

この事件の一連の流れは、フランス政府によるちっちゃいルノーがでっかい日産を飲み込んで「ちっちゃなルノー」の世界デビューを果たす。このシナリオにあるのです。近年の日産は、日本の日産ではなく、アメリカ市場、中国市場をメインターゲットにして「世界のニッサン」として認知され、日本市場は、ま、付け足し、もはや日本のローカル・メーカーではありませんよ。世界のニッサン、それこそ「世界のルノー・グループ」の一翼を担うグローバル企業なんですよ、という戦略にこそあるのです。EUの市場統合の中でドイツには逆立ちしても叶わないフランスが日産を利用して「ちっちゃいルノー」を VWや BMWやベンツのように綺羅星ならぶドイツに伍してヨーロッパの花の自動車産業の一翼を担いたい、EU統合の旗印はドイツだけが背負ってるんじゃない、「オレだって」という悲願の世界戦略にこそあるのです。
フランス人は考えることが汚いですね。これをフランス政府が主導して、一民間企業の日産ではとてもかなわない、大きな渦のような流れの中で必死に抗い、もうここが正念場とばかりに起死回生のウルトラC(ふるい?笑)、なりふりかまっちゃいられない。
「ゴーンを売れ!」

ゴーンはフランス政府の小間使いにすぎません。これは誇るべきなにものもない(フランスパンを除いて、ですが、、、)フランスという御国への日産の蟻の一穴なのです。
パン・オ・ヌフはフランスパンのお店ですが、しかし、ここは断固として、日産の側に立ちたいと思います。
ごめんね、バゲット。ごめんね、ジロー。



奥村チヨさんも今年で引退だとか。お疲れ様でした。あなたはほんとうに歌がうまかった。





ようこそメリークリスマスにパン・オ・ヌフの世界へ






posted by dady at 09:28| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

雨が小粒の真珠なら、、、

そんな歌がありましたが、もちろん皆さんご存知ないと思います。
雨の日のパン屋さんはとってもtoo much。
今日は今年最後の営業です。最後くらいはと、カンパーニュを焼きました。

DSCN7009.jpg


698DB063-27B1-4404-A93B-70CAD5D656CD.jpeg


戸外は無情の雨がしとしと。今日は冬至。








posted by dady at 10:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

2018 年〆の営業

先週はイレギュラーの日曜日の営業となり
ご迷惑をおかけしました。
本当にすみません。いつも勝手な営業で。

それにもかかわらず
日曜日じゃないと来られない方たちが来てくださり
有難いことでした。

今年は「シュトレンはないんですか?」と
よく聞かれたのですが
ごめんなさい。今年は作れませんでした。
実は私も食べたかったのですが.....

来年は、来年は準備万端整えて
焼きたいと思っています。

嗚呼、今年もあとわずか
年々月日の過ぎるのが早く感じられます。

明日は長らくお待たせしましたカンパーニュが
登場しますよ〜〜🎵
明日の天気予報は雨のようですが
雨になんか負けないぞ!と意気込んでおります。

カンパーニュがお好きな方は是非お立ち寄りくださいね!


DSCN7009.jpg



posted by dady at 19:16| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

今週末の営業日変更のお知らせ

再び申し訳ございません。

今週末の営業は明日、土曜日ではなくて
日曜日になりました。

なお、来週は土曜日(12月22日)の営業になります。
今年はこの日が最終の営業日となります。

何卒よろしくお願い致します。
posted by dady at 20:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

ふたたび、大人のための絵本の会

DSCN2361.jpg

ヌフ5年前のオープンから1年後あたりに開催を始めた絵本の会。
月に1回のペースで今月11日で34回目を迎えました。

最初は5人ほどだったのですが
現在レギュラーメンバーが12人になり
嬉しい限りです。
飛び入り参加の方もいたんですよ。

今月は12月とあってクリスマス会を兼ね
一品持ち寄りパーティ。

大人7名と子供1名でしたが
皆さん美味しいお菓子や果物
ハーブティーを持参してくださいました。

パンの棚に絵本が並びます。
ちょっと面白いでしょ?

絵本の会は何をするかと言いますと
それぞれが好きな絵本を抱えてきて
皆の前で読んだりその絵本について熱く語ったりするのです。
聞くだけの方もいます。

すでに読んだ絵本でも
耳で聴いて眺めるてると
新たな発見もあり
心に染み込む度合いもまた違ってくるようです。

小さいお子さんが両親はじめ誰かに読んでもらうという事は
とても大事な事だと思います。
また、読むのも楽しいんですよ〜🎵

うちの長男が小さい頃に読んであげた絵本を覚えていて
懐かしがったと聞くと「うふふ」と嬉しくなります。

クリスマス会なのでクリスマス絵本が大集合。
クリスマスといえばサンタ。
嗚呼〜サンタクロース。

「サンタクロースっているんでしょうか?」という
あまりにも有名な本があります。
今から120年前にアメリカの8歳の女の子がサン新聞社に
手紙を書きました。
「サンタクロースっているんでしょうか?」と。
この子供の純粋で真剣な質問に
サン新聞社では真剣に対応をし社説に答えを載せてくれました。
私の大好きな絵本でクリスマスが近づくと
必ず読むのですが、今回は皆の前で読んでみました。

子供の頃に心の中にサンタクロースの部屋を持つ子供は
信じるという能力を養うのだそうです。
目に見えないものを信じる力は子供の頃に養われるんですね。

posted by dady at 22:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

ヌフ、久しぶりの営業

長らくお待たせしましたが
昨日は久しぶりのヌフの営業でした。

10時開店。
あら、来ない。
30分経つ。
カウベルの音が軽やかに鳴った。
「いらっしゃいませ〜」の声もちょっとうわずる。
あら、昨日のことなのに最初のお客様がどなただったか思い出せない。
でもそれからバタバタっとというかリリリリリン〜というか
続けざまにカウベルがなる。

いつもバゲットを真っ先に買ってくださるお客様。
久しぶりに近くに住む友人も来てくれた。
それからは
懐かしい方たちもたくさん来てくれた。
ああ、忘れられてはいなかったのね。
ありがたいことだとしみじみ思いました。

思いがけないことに「シュトレン」を希望される方が多くて
まごつく。けれど今年は準部不足で作れないのです。
ごめんなさい。

表で揺れる黄色い旗も
色が褪せてきたなあ。
来週も旗が揺れるように頑張ります(^o^)//



DSCN6257.jpg




posted by dady at 16:55| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

明日、オープンします。

クリスマスらしく飾り🎄つけて、せっせと仕込みの最中です。

image-f9b11.jpg




posted by dady at 14:02| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美しい冬空のもとに

しばらくお休みをいただいておりました
「パン・オ・ヌフ」ですが
今週の土曜日(12月8日)は営業したします。

お待ちいただいていたお客様には
本当に申し訳ございませんでした。

この美しい三浦の冬空の下で
今日は久しぶりの仕込みに入ります。
ちょっとドキドキ。

厨房もお店も綺麗にして
皆様のお越しをお待ちしております(^o^)//


DSCN2100.jpg
posted by dady at 09:31| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

泣きの涙、ヤケのヤンパチ

もう、ほんとうに申し訳ない事態で毎週毎週平謝りで恐縮です。
今週もお店を開くことが叶いません。来週の12/3までお休みになります。
再開は12/8になります。
11月はほとんどお店を開くことができず、私たちも残念なのですが、残念を通り越して無念。泣きの涙。自棄のやんぱち。

それでも必ず、必ず再開いたします。今しばらくお待ちくださいませ。

パン・オ・ヌフ店主敬白






posted by dady at 07:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

ごめんなさい。 ごめんなさい

あてにならないパン屋さんで申し訳ありません。
明日土曜日、またまたお休みとさせて頂きます。ほんとうに申し訳ありません。

パン・オ・ヌフ店主



posted by dady at 09:38| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

またまたお詫びで恐縮ですが

10日、土曜日の営業はたいへん申し訳ないのですごお休みを頂きます。
次回の営業は17日となります。重ねてお詫び申しあげます。

先週はなんとかカンパーニュを作ろうと時間を調節して、朝も三十分早く出て来て(予定では)、ヨシ、後は発酵次第だぞ!と、計画もそこまでは良かったのですが、注文した全粒粉が取り寄せで金曜日に間に合わないと言われてthe End。
ごめんなさい🙇‍♀️私たちの甘い計画。
「甘い生活」という映画が昔ありました。子ども心にとっても刺激的で、あれはマルチェロ・マストロヤンニ?フェデリコ・フェリーニ監督の代表作ですが、子供の私にはさっぱりわからなかった。(笑)
わからなかったけれどもその「甘い生活」という響きだけが人格形成に影響して、今でも万事が甘い計画???

これからも変わらぬご愛顧を改めてお願い申し上げます。

パン・オ・ヌフ
posted by dady at 08:29| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

ありがたや。

雨模様の営業でしたがありがたいことに開店の10時間過ぎにはその雨もなんとか上がり、お昼過ぎには二つ残して完売。?
今日はしかし、薔薇の名前が完璧でした!
ミニヨン・リモンが全滅でした(笑)。その姿形が。(泣) 味は大丈夫です、う〜ん、大丈夫だけど、これがなんとも難しい。
さて、らいしゅうこそ、らいしゅうこそかんぱーにゅを、あなたにも、チェルシー!

時は今。時間を味方につけて、カンパーニュをひねり出せ。願望を込めて。

Time is on my side.

為せば成る、かしら?



初期のストーンズは大好きでした。よく聞いたのは time is on my side とこの歌「ハート・オブ・ストーン」。You Tube にその初期のストーンズのテレビ出演がいっぱいアップされていますが 、 悲しいかな、ぜえ〜んぶ手パク口パク。あの当時はこんな映像、動くストーンズなんて逆立ちしても見れませんでした。見れないだけにわたしたちは、想像の中でミックを、ブライアンを追いかけたものでしたが、わたしたちは幸せだったのです。

このハート・オブ・ストーンのキースのソロ。一説ではジミー・ページが弾いているそうな。キースの手パクはチョット厳しいものがありますね。(ま、それも愛嬌、かな。)
しかし、レコードのフェイドアウトなんて関係ないんですね。笑









posted by dady at 05:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

雨ニモマケズ

本日営業中!
10時開店です。
今日の「薔薇の名前」はとても綺麗です。
皆さま、どうぞ冷やかしにでも、いらっしゃいませ!
BAE67AAB-47F7-4871-A600-E288F9AD4F98.jpeg




posted by dady at 09:18| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

お待たせしました。

先週はお休みをいただいて申し訳ありませんでした。相変わらずの不定期営業でご迷惑おかけしておりますが今週は営業いたします。
残念ながら私たちは二人でひとり。それなのに再開後も一人で片肺飛行が続いています。朝は9時まで一緒にパン作りを手伝っているのですが9時過ぎてからはシェフが一人で奮闘。
実はこの時間からカンパーニュ系の生地を成形して最終発酵に入るのですが釜に入る頃にはシェフがひとりで火加減を見ながらの作業となりますのでひとりではとてもレジまでは手がまわらない。そこで残念なことにカンパーニュはパス。

ノアレザンは無いのですか?
カンパーニュは?

申し訳ありません。そういう事情でまだまだ全力疾走とはいかず、中途半端な営業ですが出来る限りにご期待に添いたいと思います。
私もヌフのカンパーニュが食べたい。カンパーニュ・べべを食べたい。フリュイが食べたい。ああ、でも今は叶わぬ夢。

今週はリュスティックを作ります。そう、私たちのリュスティックを。あの、リュスティック、田舎風を。
パンは不思議ですね。私たちは不思議の国のパン屋さん。ふっシギふっシギふうーま。

不思議な夫婦でもあるのですが。(笑)

fruitNOUVEAU.jpg



posted by dady at 19:51| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする